プログラミング

プログラミングとは?【子供に説明できるように徹底解説します!】

プログラミングとは?【子供に説明できるように徹底解説します!】

ねーねープログラミングって何??

あ、あ、うーんそうだね…また今度教えるね…

なんてとまどってしまうのは、ちょっとカッコつかないですよね。


「プログラミングとは何か」子供にもバッチリ教えられるように解説していきます。

2020年にプログラミング教育が必修化します。

となると子供からの質問は間違いなくきます。

  • 専門用語が多い
  • 全体像が良く分からない

上記のことから、分かりやすく教えてあげるのも簡単じゃないんですよね。。


そこで今回は、「プログラミングとは何か」から「プログラミングの始め方」まで、とことん分かりやすく説明していきます。


この記事を読み終えると、子供にもバッチリ教えてあげることができる、プログラミングの全体像が把握できます。

記事の内容
  • プログラミングとは
  • プログラミングでできること
  • なぜプログラミングが必要なのか
  • プログラマーの仕事内容
  • 子供におすすめの言語
  • プログラミングの勉強方法
  • 子供におすすめ!プログラミングの本5選
  • プログラミングが学べるスクール3選

プログラミングとは?

プログラミングとは?

プログラミングとは、「プログラム」をすることです。


では「プログラム」とは何かを解説します。

プログラムとは

プログラムとは「コンピューターへの命令」です。

ではコンピューターへの命令とは?

  • スマートフォン
  • パソコン
  • アプリ
  • ゲームソフト

などこれら全ては、どのような動きをするかを命令されています。

このボタンを押すと、ゲームのキャラが右に走り出す。

このボタンを押すと、ゲームが終わる。

これらは全て「こういう動きをしなさい」と命令されているわけです。


つまり、「命令をすること」をプログラミングといいます。


「プログラミングをする人」のことはプログラマーと言います。

  1. プログラムは命令
  2. プログラミングはコンピューターに命令すること
  3. プログラマーは命令する人のこと

プログラミングでできることを見ていきましょう。

プログラミングでできること

プログラミングでできること
  • ゲーム開発
  • システム開発
  • スマホアプリ開発

他にもありますが、上記に代表的なものをあげました。


それでは子供にもなじみ深いもので解説していきます。

ゲーム開発

  • ニンテンドースイッチ
  • プレイステーション4 など

誰もが知っているゲームは全て「プログラミング」によって作られています。


「プログラミング」をしてくれる「プログラマー」がいるから楽しく遊べるんですね。

システム開発

システム開発は、システムを作って、自動で管理などを行う開発のことです。

  • 銀行のATM
  • コンビニのレジ など

業務のノウハウを活かして、効率化するために開発されます。

スマホアプリ開発

  • LINE
  • TikTok
  • YOU TUBE など

もはや誰もが知っている有名なサービスですね。


Webの中で動くアプリケーションを開発していきます。


あくまで一例になり、他にもたくさんのサービスが開発されています。


では、なぜプログラミングの開発が必要か見ていきます。

なぜプログラミングが必要なのか

なぜプログラミングが必要なのか
  • 社会的な側面
  • 子供の教育面

上記にあげた2つが大きな理由になっていきます。

社会的な側面

  • 機械化が進んでいく
  • 仕事の進め方が変わっていく

社会的な側面としては上記2つの理由です。

機械化が進んでいく

どんどん便利な時代になっています。


もはや1人1台パソコン・スマホを持っているのは当たり前の時代に。

つまり、プログラマーは未来を作っているのです。

そのような「便利」を実感できているのはプログラマーのおかげなのです。

仕事の進め方が変わっていく

どんな仕事でも、情報技術はついてきます。

  • リーダーシップ
  • コミュニケーション能力

上記の2つが、プログラミングの基本的な知識の有無で、大きく差がついてしまいます。

子供の教育面

  • 考える力が身につく
  • 論理的思考が身につく

プログラミングは自分の命令コンピュータが理解できるかどうか。

筋道を立てて、順番にプログラムする必要があるんですね。

つまりコンピュータへの命令の方法を学んで、子供たちは思考を論理的に整理して考えたり、人に話すことができるようになります。

プログラマーの仕事内容

プログラマーの仕事内容

プログラミングを使っている主な職業です。

  • システムエンジニア(SE)
  • プログラマ(PG)

システムエンジニア(SE)

システムエンジニアはシステムの設計図を作っています。


開発のはじめのほうで活躍する職業です。


すごく大まかですが、次のことを行っていきます。

  1. お客様の要望を聞く
  2. どんなシステムを作るか決める
  3. システムをお客様に導入する

システムエンジニアが担当する部分は、システム開発の要となる部分なのです。


システム全体を作るイメージと、とらえてくれればオッケーです。

プログラマー(PG)

プログラマーはシステムエンジニアからもらった設計書を、実際に作っていきます。

  1. システム構築
  2. 実装
  3. 運用

完成したらお客様に使ってもらえるよう公開して、使い続けてもらえるようにシステムを動かし続けます。


実際にプログラムコードを書いて動かすのがプログラマーですね。

子供におすすめの言語

子供におすすめの言語

子供におすすめするのは、ビジュアルプログラミング言語です。


PCの画面上にあるブロックやアイコンなどを操作して、感覚的にプログラミングできる言語のことです。


子供におすすめのビジュアルプログラミングを3つ紹介しますね。

  1. Scratch(スクラッチ)
  2. Springin’(スプリンギン)
  3. VISCUIT(ビスケット)

Scratch(スクラッチ)

スクラッチは世界中の学校や、プログラミングスクールで初心者向けに使われているビジュアルプログラミング言語です。

なんとマサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボで開発されました。

スクラッチは用途を問わずに「完全無料」で利用できます。

  • 日本語表示に対応
  • すべての年代で使用可能
  • 教育者からも絶大な支持

ビジュアルプログラミングのなかでもとくに難易度は低いので、大人が一緒に始めるのにも最適です。

公式:https://scratch.mit.edu/

Springin’(スプリンギン)

スプリンギンは「完全無料」のビジュアルプログラミングアプリです。

  • 小学校低学年から
  • 教育向けアプリ
  • 広告なし

対応機種はiPhoneとiPadです。


直感的に最短距離で作ることができる人気のアプリです。


簡単なので子どもが何をやろうとしているのかも理解できますので、安心して子どもたちと一緒にプログラミングを学べます。

公式:https://www.springin.org/jp/

VISCUIT(ビスケット)

「誰でもプログラミングを体験してコンピュータの本質が理解できる」

ビスケットはそんなコンセプトでNTTによった開発された、ビジュアルプログラミング言語です。

  • 子供でもわかりやすい
  • 遊んでいる感覚で学べる
  • 他のユーザーとプログラム作品を共有できる

ビスケットは、「コンピュータってこういうものなんだよ」というのを直感的に知ってもらうために開発されました。


スクラッチ同様にプログラミングスクールで使われることも多く、子供や初心者が学ぶのに最適です。

公式:https://www.viscuit.com/

プログラミングの勉強方法

プログラミングの勉強方法

ビジュアルプログラミングに慣れたら、本格的に「C言語」など比較的簡単な言語も覚えるのがいいです。

ビジュアルプログラミングで仕組みが理解できたので、覚えるのも早いですよ。

ビジュアルプログラミングを習得しないで、プログラミング言語を覚えていくのもありです。


そこで勉強方法ですが、結局は下記2つしかありません。

  • 独学
  • プログラミングスクール

独学で学ぶ

独学で学んでいく方法です。

  • ビジュアルプログラミング
  • 無料アプリ
  • Web学習

これらで学ぶことができますね。


ただ、独学でプログラミングを学ぶのはオススメしません。

独学をおすすめしない理由

  • 親も教えられなくなってくる
  • ゴールが分からない
  • 分からないところが聞けない

などの理由があります。


親がプログラマーなら別ですが、そうでない場合は子供に聞かれたら教えることができません。


独学をおすすめしない理由に関しては『プログラミングの独学はおすすめできない理由と挫折しない方法』で詳しく解説しています。

プログラミングスクールで学ぶ

プログラミングスクールで学ぶのをおすすめします。


メリットが独学の真逆になります。

  • プロが教えてくれる
  • ゴールが明確
  • 分からないところが聞ける

などになってきますね。


スクールと聞くと大げさな気がしますが、「塾」みたいなものです。


小さい頃に真剣にプログラミングに取り組んでおけば、将来大きなアドバンテージになります。

食いっぱぐれることはまずありませんね。

ですので、プログラミングスクールは大変おすすめです。

子供におすすめ!プログラミングの本5選

独学でもできるレベルまでのおすすめの本も紹介しますね。


まずはこちらを取り入れてみて、基本を習得するのもありです。

プログラミングが学べるスクール3選

プログラミングが学べるスクール3選
子供におすすめのプログラミングスクール3選

子供に大変オススメしたいプログラミングスクール3社です。

  • もっと学びたい
  • 面白いからやりたい
  • 授業に追いつきたい

このように興味を示してきたら、スクールでの学習をおすすめします。


スクールでは、メンター(先生)の指導を受けながら、プログラミングを学ぶことができます。

短時間でのスキルアップが大いに期待できます。

授業に追いつけないということもなくなり「面白いからもっと学習する」というサイクルを作ることもできるでしょう。

Z会プログラミング講座

子ども向けのプログラミングスクールの中で、1、2を争う有名な講座が「Z会」の小学生プログラミング講座。

  • レゴブロックを使ったロボット作り
  • Z会による分かりやすいテキスト
  • オンライン講座(通学不要)

レゴを使って学べるというのが特に魅力的です。


1年間で完結するカリキュラムになっており、プログラミング的思考が1年で身につくのは大変強いですね。


>> 公式ホームページ:Z会プログラミング講座

Tech Kids School

Tech Kids Schoolは、株式会社サイバーエージェントが運営する小学生向けのプログラミングスクール。

  • 本格的なプログラミングスキルが学べる
  • 社会にでても使えるITの力
  • プレゼン力も身につく

社会に出ても通用する本格的なプログラミングが学べます。

IllustratorやPhotoshop等のクリエイターツールまで使った作品デザインも行います。

子供のうちから「プログラミング×デザイン」ができれば、その後の人生に大いに役立っていきます。


>> 公式ホームページ:Tech Kids School【テックキッズスクール】

自考力キッズ

自考力キッズは、全国に展開しているロボットプログラミング教室。


アーテックという会社が運営しています。

アーテックは学校教材を作っている会社で、学校の先生に有名な会社です。

  • パズル
  • ロボット
  • プログラミング

上記3つのカリキュラムで勉強していきます。


その中で次の2つを身に着けていきます。

  • パソコン入力
  • 文章読解力

自考力キッズはわかりやすく、丁寧に教えてくれるプログラミング教室。


いちど体験教室へ足を運んで、体験してみることをおすすめします。


>> 公式ホームページ:自考力キッズ

プログラミングとは?:まとめ

プログラミングとは?:まとめ

プログラミングとは何か、どうやって勉強するかを説明しました。

プログラミングはコンピューターに命令すること。

これで子供に質問されてもオッケー。


「どんなお仕事してるの?」なんて質問されても、本記事を参考にすれば大丈夫です。


プログラミングを子供のころに始めるメリットは大きいです。


この機会に一緒に始めるのもありですね。


大人向けのプログラミングスクールは『プログラミングスクールのおすすめランキング』で紹介しています。


ぜひ楽しいプログラミング生活を。

子供におすすめのプログラミングスクール3選
プログラミングスクールおすすめランキング

【有料】プログラミングスクールおすすめ5社

1位:テックキャンプ

・代表はまこなり社長
・転職成功率99.0%
・転職できなければ全額返金
・月々35,000円から受講可能

あのホリエモンや本田圭佑も絶賛しています。正直、目的がエンジニアとして最短で就職することであれば、テックキャンプ一択です。それほどおすすめなスクールです。

おすすめ度
スキル・フロントエンド:HTML、CSS、JavaScript
・バックエンド:Ruby、Rails
・サーバー構築:AWS  など
料金・一括料金:648,000円(税抜)
・月々:35,000円(税込)から
受講形態通学・オンライン
場所渋谷・丸の内・大阪(なんば)・名古屋(栄)・福岡(中州)
ポイント・30代受講者も多い
・一般には公表されていない限定求人の紹介
・転職が決定するまでマンツーマンでサポート

公式ページ

2位:DMM WEBCAMP

・転職成功率は98%
・卒業生の離職率は1%程度
・実務を想定したカリキュラム
・3ヶ月以内に転職できなければ全額返金

DMM WEBCAMPの1番の強みは、受講生に寄り添った手厚い転職サポート。自己分析にしっかりと時間を割くことで、将来のキャリア像、受講生の潜在的な欲求まで引き出してくれます。

おすすめ度
スキル・フロントエンド:HTML、CSS、JavaScript、jQuery
・バックエンド:Ruby、Rails、MySQL
・インフラ:AWS など
料金・一括料金:628,000円(税抜)
・月々15,500円(税込)から
受講形態通学・オンライン
場所渋谷・大阪(なんば)
ポイント・最短3ヶ月でエンジニア転職を実現
・土日夜間講座で働きながら学習できる
・エンジニア転職のプロによる転職支援

公式ページ

3位:TechAcademy

・オンライン完結型
・20種類以上の豊富なコース
・全て現役エンジニアがメンター
・マンツーマンで週2回のサポート

1人では続かない方のための短期集中プログラム「オンラインブートキャンプ」を開催。現役のプロのサポートと独自の学習システムで短期間で成長できます。

おすすめ度
スキル・フロントエンド:HTML5、CSS3、JavaScript
・バックエンド:Ruby、Rails、PHP
・アプリ開発:Android、iPhone、Unity など
料金<4週間プラン>

・社会人:139,000円(税別)
・学生:109,000円(税別)

※期間とプランの組み合わせが多々あるので、詳細は公式ページでご確認をお願いします。

受講形態オンライン
場所オンライン
ポイント・プログラミング初心者でも安心できるサポート
・現役エンジニアに気軽にチャット質問ができる
・オリジナルサービスを開発できるようになるカリキュラム

公式ページ

4位:CodeCamp

・オンライン完結型
・受講者数30,000人突破
・レッスン満足度96.6%
・習得度に合わせたマンツーマン指導

プログラミング初心者が、仕事や学業と両立しながら最も効率よく、確実に学べる環境を提供。経験豊富な現役エンジニア講師による個人レッスンが、毎日・世界中のどこでも受講できます。

おすすめ度
スキル・フロントエンド:HTML、CSS、JavaScript、jQuery
・バックエンド:PHP、Java、Ruby、Rails
・アプリ開発:Swift、Android など
料金入学金:30,000円(税別)

<2か月プラン>
・マスターコース:148,000円(税別)
・プレミアムコース:248,000円(税別)
・プレミアムプラスコース:398,000円(税別)

※期間とプランの組み合わせが多々あるので、詳細は公式ページでご確認をお願いします。

受講形態オンライン
場所オンライン
ポイント・講師がみな現役エンジニア
・マンツーマン指導で細かく理解が進む
・毎日7:00から23:40まで年中無休でレッスンを開講
・LINEやガンホーなどの大手が研修として導入するほどのカリキュラム

公式ページ

5位:Tech Boost

・メンターは現役エンジニア100%
・オリジナルアプリを0から作れる
・オーダーメイドで目標に応じた受講
・エンジニア特化のキャリアサービス展開

テックブーストは受講生に対するメンターの多さと、それによるサポートが手厚いと評判。他のプログラミングスクールと比較して、圧倒的なコスパが特徴。

おすすめ度
スキル・HTML、CSS、Ruby、PHP
・javascript, jQuery
・ブロックチェーン / AI / IoT など
料金<通学>
入会金:269,800円(学生199,800円)
月額 :29,800円

<オフライン>
入学金:184,800円(学生147,800円)
月額 :29,800円

※全て税抜き

受講形態通学・オンライン
場所渋谷
ポイント・オーダーメイドのカリキュラム
・渋谷の教室を利用し放題・直接指導も
・いつでも現役エンジニアメンターに質問できる
・最新の技術(ブロックチェーン、AI、IoT)が学べる

公式ページ

【無料】プログラミングスクールおすすめ3社

1位:GEEK JOB
・20代転職希望者は無料
・講師は現役プログラマー
・最短3週間のハイスピード転職
・500社以上の企業から紹介を受けられる

20代で提携企業に転職するという条件付きで、授業料・就職サポート料ともに完全無料なのが大きな特徴です。無料プログラミングスクールでは断トツで人気のスクールになります。

 
おすすめ度
スキル・フロントエンド:HTML
・バックエンド:PHP、Java、Ruby、データベース など
料金0円
受講形態通学・オンライン
場所東京(九段下・四ツ谷駅)
ポイント・転職成功率97.8%
・受講者満足度97.3%
・学習だけでなく、転職することゴール
・よって実践的なカリキュラムと環境を提供

公式ページ

2位:ProEngineer

・30歳までなら完全無料
・正社員就業率96.2%
・充実の就職支援
・優良企業へ就職可能

30歳までなら完全無料の「ProEngineer」。未経験・第二新卒・フリーターから、ITエンジニアを目指します。プログラマー、システムエンジニアを目指したい方は要注目なスクールです。

 
おすすめ度
スキル・フロントエンド:HTML
・バックエンド:Java、JSP
・開発基礎:システム、設計、UML など
料金0円
受講形態通学・オンライン
場所東京(池尻大橋)
就職サポート・無料の実践型就職支援講座
・20代フリーター、既卒、第二新卒への厚いサポート体制
・有名企業で有給インターンも体験可能

公式ページ

3位:ウズウズカレッジ

・30歳までなら完全無料
・就職、転職した卒業生は1,000人突破
・入社1年以内の定着率97.3%

コーチからは仕事や就職活動に関することを学び、同級生や卒業生とは情報交換したり、お互いに刺激を与え合える環境のあるスクール。社会人に必須とされるビジネスマナーなどを学ぶ、全員共通の社会人基礎カリキュラムも受講します。

 
おすすめ度
スキルJava、Ruby、Pythonなど
料金0円
受講形態通学
場所新宿、横浜、大阪
ポイント・オーダメイド面接対策
・プロによる就活情報の提供
・経歴だけで判断しない『強み』が活かせる求人紹介

公式ページ

おすすめのプログラミングスクール一覧

スクール料金おすすめ度
テックキャンプ有料5
GEEK JOB無料5
DMM WEBCAMP有料4.5
ProEngineer 無料4.5
TechAcademy有料4
CodeCamp有料4
Tech Boost有料4
ウズウズカレッジ 無料4