プログラミング

【体験談】プログラミングで学んだことを仕事に活かす【かなり有利になる】

【体験談】プログラミングで学んだことを仕事に活かす方法【かなり有利になる】

プログラミングを学んだあとのキャリアって、プログラマーかエンジニアしかないのかしら…

こんな悩みを解消します。


プログラミングを学んだあとのキャリアは、何もプログラマー・エンジニアだけではありません。


そこで本記事では、プログラミングを学んだら身につく力は、どう仕事に活きていくかを説明します。


本記事を書いている自分はプログラミングの基礎知識を持った、経営側ですので、参考になるかと思います。

記事の内容
  • プログラミングで身につく力
  • プログラミングで学んだことは仕事に活かせる
  • プログラマー・エンジニアだけがゴールではない

プログラミングで身につく力

プログラミングで身につく力
  • 論理思考力
  • 問題解決能力
  • コミュニケーション力

上記3つの力が身につきます。


それでは解説していきますね。

論理思考力

プログラムを作成するためには、論理的に考える力が必要不可欠。

  • どう処理させたいのか
  • それを具体的にする
  • 必要な処理を行う

これらを行っていく必要があります。


その際に、条件分岐・繰り返しなども考え、処理に漏れやダブりがないようにしていく必要があります。


プログラムを繰り返しながら、論理思考力が自ずと、身についていくんですね。

問題解決能力

問題解決能力が身についていきます。


プログラムを完成させるには、延々とトライエラーの繰り返し。


プログラミングは「コードの通り」にしか動きません。

ガチで1字でも違うとエラーになりますからね。

想像通りの動きをしない場合は、絶対どこかに問題が発生しています。

  • テスト
  • エラー発生(もしくは違う動き)
  • バグを見つけて修正

このようにプログラムはエラーとの戦い。


解決していくために、あらゆる方法を探します。


結果、問題解決能力が身についていきます。

コミュニケーション力

コミュニケーション力も身につきます。


意外かもしれませんね。

なぜならプログラミングは原則、1人では完成しないから。

とくに初めのうちは、依頼なりを受けてプログラムを作成するもの。

  • 会社であれば上司から
  • 独立している場合は依頼主から

とくに会社であれば、大きな案件も多く、チームで一つのシステムに取り組むことも。


そんなとき、同じチームの人とコミュニケーションが取れないと、システムは完成しません。


ですので、プログラミングをやっていく上でコミュニケーション力も身についていきます。

プログラミングで学んだことは仕事に活かせる

プログラミングで学んだことは仕事に活かせる
  • 論理思考力
  • 問題解決能力
  • コミュニケーション力

繰り返しますが、上記プログラミングをやる上で身についた力は仕事に活かせます。

論理思考力を仕事に活かす

論理思考力とは次のことを指します。

「複雑なものごとを整理して単純化する力」

プログラミングを学んでいる段階で、自分の考えをまとめる力が身に付いていくので、資料のまとめ方・発言時の説得力をアップすることができます。

問題解決能力を仕事に活かす

問題解決能力は、ビジネスをしていく上でもっとも重要なものの一つ。

「現状や結果から原因を探して、課題を達成する方法を発見もしくは創造する力」

仕事を進めるためには、つねに発生する問題や課題を解決していかなくてはなりません。


どんな職種でも専門知識やスキルとあわせて、問題解決能力が求められます。


バグとの戦いで身についた問題解決能力は、今後ビジネスをしていく上で大きな資産になります。

コミュニケーション力を仕事に活かす

こちらは言わずもがなですね。


コミュニケーション力がないと、そもそもビジネスで高い成果を上げることはできません。

  • 話す力
  • 聞く力
  • 交渉する力

コミュニケーション力は社会で生きていく上では、必要不可欠。


プログラミングを通して、身につけたコミュニケーション力は高いレベルでの実現が可能です。

プログラマー・エンジニアだけがゴールではない

プログラマー・エンジニアだけがゴールではない

プログラミングを学んだゴールは、何もプログラマー・エンジニアだけではありません。

私はプログラミングの基礎を持ちつつ、経営側にいます。

経営の視点と、プログラミングの視点をあわせ持つことで、新たな提案や改善案が出てきたり。


「あのシステムの〇〇をこういう風に変更できないだろうか」という風に、プログラミングを勉強したことがないと出ない発想があります。


会社全体を考えた上での、視点の取り入れですね。

もしあなたが組織の役職付きであれば、基礎でもいいので身につけておくのをおすすめします。

今後仕事を行っていく上で、IT化はさらに加速していきます。


プログラミングを学べば、必ず大きな力になります。


プログラミングの勉強をして、自分の市場価値を高めていきましょう。

プログラミングスクールおすすめランキング

【有料】プログラミングスクールおすすめ5社

1位:テックキャンプ

・代表はまこなり社長
・転職成功率99.0%
・転職できなければ全額返金
・月々35,000円から受講可能

あのホリエモンや本田圭佑も絶賛しています。正直、目的がエンジニアとして最短で就職することであれば、テックキャンプ一択です。それほどおすすめなスクールです。

おすすめ度
スキル・フロントエンド:HTML、CSS、JavaScript
・バックエンド:Ruby、Rails
・サーバー構築:AWS  など
料金・一括料金:648,000円(税抜)
・月々:35,000円(税込)から
受講形態通学・オンライン
場所渋谷・丸の内・大阪(なんば)・名古屋(栄)・福岡(中州)
ポイント・30代受講者も多い
・一般には公表されていない限定求人の紹介
・転職が決定するまでマンツーマンでサポート

公式ページ

2位:DMM WEBCAMP

・転職成功率は98%
・卒業生の離職率は1%程度
・実務を想定したカリキュラム
・3ヶ月以内に転職できなければ全額返金

DMM WEBCAMPの1番の強みは、受講生に寄り添った手厚い転職サポート。自己分析にしっかりと時間を割くことで、将来のキャリア像、受講生の潜在的な欲求まで引き出してくれます。

おすすめ度
スキル・フロントエンド:HTML、CSS、JavaScript、jQuery
・バックエンド:Ruby、Rails、MySQL
・インフラ:AWS など
料金・一括料金:628,000円(税抜)
・月々15,500円(税込)から
受講形態通学・オンライン
場所渋谷・大阪(なんば)
ポイント・最短3ヶ月でエンジニア転職を実現
・土日夜間講座で働きながら学習できる
・エンジニア転職のプロによる転職支援

公式ページ

3位:TechAcademy

・オンライン完結型
・20種類以上の豊富なコース
・全て現役エンジニアがメンター
・マンツーマンで週2回のサポート

1人では続かない方のための短期集中プログラム「オンラインブートキャンプ」を開催。現役のプロのサポートと独自の学習システムで短期間で成長できます。

おすすめ度
スキル・フロントエンド:HTML5、CSS3、JavaScript
・バックエンド:Ruby、Rails、PHP
・アプリ開発:Android、iPhone、Unity など
料金<4週間プラン>

・社会人:139,000円(税別)
・学生:109,000円(税別)

※期間とプランの組み合わせが多々あるので、詳細は公式ページでご確認をお願いします。

受講形態オンライン
場所オンライン
ポイント・プログラミング初心者でも安心できるサポート
・現役エンジニアに気軽にチャット質問ができる
・オリジナルサービスを開発できるようになるカリキュラム

公式ページ

4位:CodeCamp

・オンライン完結型
・受講者数30,000人突破
・レッスン満足度96.6%
・習得度に合わせたマンツーマン指導

プログラミング初心者が、仕事や学業と両立しながら最も効率よく、確実に学べる環境を提供。経験豊富な現役エンジニア講師による個人レッスンが、毎日・世界中のどこでも受講できます。

おすすめ度
スキル・フロントエンド:HTML、CSS、JavaScript、jQuery
・バックエンド:PHP、Java、Ruby、Rails
・アプリ開発:Swift、Android など
料金入学金:30,000円(税別)

<2か月プラン>
・マスターコース:148,000円(税別)
・プレミアムコース:248,000円(税別)
・プレミアムプラスコース:398,000円(税別)

※期間とプランの組み合わせが多々あるので、詳細は公式ページでご確認をお願いします。

受講形態オンライン
場所オンライン
ポイント・講師がみな現役エンジニア
・マンツーマン指導で細かく理解が進む
・毎日7:00から23:40まで年中無休でレッスンを開講
・LINEやガンホーなどの大手が研修として導入するほどのカリキュラム

公式ページ

5位:Tech Boost

・メンターは現役エンジニア100%
・オリジナルアプリを0から作れる
・オーダーメイドで目標に応じた受講
・エンジニア特化のキャリアサービス展開

テックブーストは受講生に対するメンターの多さと、それによるサポートが手厚いと評判。他のプログラミングスクールと比較して、圧倒的なコスパが特徴。

おすすめ度
スキル・HTML、CSS、Ruby、PHP
・javascript, jQuery
・ブロックチェーン / AI / IoT など
料金<通学>
入会金:269,800円(学生199,800円)
月額 :29,800円

<オフライン>
入学金:184,800円(学生147,800円)
月額 :29,800円

※全て税抜き

受講形態通学・オンライン
場所渋谷
ポイント・オーダーメイドのカリキュラム
・渋谷の教室を利用し放題・直接指導も
・いつでも現役エンジニアメンターに質問できる
・最新の技術(ブロックチェーン、AI、IoT)が学べる

公式ページ

【無料】プログラミングスクールおすすめ3社

1位:GEEK JOB
・20代転職希望者は無料
・講師は現役プログラマー
・最短3週間のハイスピード転職
・500社以上の企業から紹介を受けられる

20代で提携企業に転職するという条件付きで、授業料・就職サポート料ともに完全無料なのが大きな特徴です。無料プログラミングスクールでは断トツで人気のスクールになります。

 
おすすめ度
スキル・フロントエンド:HTML
・バックエンド:PHP、Java、Ruby、データベース など
料金0円
受講形態通学・オンライン
場所東京(九段下・四ツ谷駅)
ポイント・転職成功率97.8%
・受講者満足度97.3%
・学習だけでなく、転職することゴール
・よって実践的なカリキュラムと環境を提供

公式ページ

2位:ProEngineer

・30歳までなら完全無料
・正社員就業率96.2%
・充実の就職支援
・優良企業へ就職可能

30歳までなら完全無料の「ProEngineer」。未経験・第二新卒・フリーターから、ITエンジニアを目指します。プログラマー、システムエンジニアを目指したい方は要注目なスクールです。

 
おすすめ度
スキル・フロントエンド:HTML
・バックエンド:Java、JSP
・開発基礎:システム、設計、UML など
料金0円
受講形態通学・オンライン
場所東京(池尻大橋)
就職サポート・無料の実践型就職支援講座
・20代フリーター、既卒、第二新卒への厚いサポート体制
・有名企業で有給インターンも体験可能

公式ページ

3位:ウズウズカレッジ

・30歳までなら完全無料
・就職、転職した卒業生は1,000人突破
・入社1年以内の定着率97.3%

コーチからは仕事や就職活動に関することを学び、同級生や卒業生とは情報交換したり、お互いに刺激を与え合える環境のあるスクール。社会人に必須とされるビジネスマナーなどを学ぶ、全員共通の社会人基礎カリキュラムも受講します。

 
おすすめ度
スキルJava、Ruby、Pythonなど
料金0円
受講形態通学
場所新宿、横浜、大阪
ポイント・オーダメイド面接対策
・プロによる就活情報の提供
・経歴だけで判断しない『強み』が活かせる求人紹介

公式ページ

おすすめのプログラミングスクール一覧

スクール料金おすすめ度
テックキャンプ有料5
GEEK JOB無料5
DMM WEBCAMP有料4.5
ProEngineer 無料4.5
TechAcademy有料4
CodeCamp有料4
Tech Boost有料4
ウズウズカレッジ 無料4