スキンケア

男の肌荒れの治し方【種類・原因とおすすめの改善方法5選】

男の肌荒れの治し方【種類・原因とおすすめの改善方法5選】

最近肌荒れがヒドイな…どうやって治せばいいんだろう…

こんな悩みにお答えします。


大人になっても肌荒れしたり、ニキビができたり…


初めてのデートなどの、大事な場面での印象にも影響与えてしまいますよね。


今回は肌荒れの種類と原因、おすすめの改善の方法を5つ紹介します。


本記事を読むことで、肌荒れの改善方法について知ることができます。

本記事の内容
  • 男の肌荒れの種類・原因
  • 男の肌荒れの5つの改善方法

男の肌荒れの種類と原因

男の肌荒れの種類と原因

まずは男の肌荒れの種類と原因を見ていきましょう。

  • 老化
  • 乾燥
  • ニキビ
  • オイリー肌

老化

肌の老化は20代半ばくらいからは始まってきます。


さらに30代に入ると、シミやシワが目立つようになってきます。


老化はどうしても発生しています。また下記に挙げる内容も老化をうながす原因となります。

  • 紫外線
  • タバコ
  • アルコール
  • 栄養不足・栄養の偏り

肌老化を少しでも遅らせて若々しい肌をたもつためには、よりよい生活習慣をおくることと、アンチエイジング対策を行うことが大切です。

乾燥

乾燥肌とは、肌の水分・皮脂が不足して、うるおいがなくなっている状態です。


乾燥肌はドライスキンとも呼ばれます。


入浴後や洗顔後に肌がつっぱる・全身がカサカサする、などです。


顔では目・口のまわり・頬が乾燥しやすくなります。

乾燥肌の原因
  • 紫外線
  • ビタミンB群の不足
  • 加齢による皮脂分泌量の減少
  • エアコンの利用による空気の乾燥

ニキビ

大人のニキビは頬・口もとなど目立つところにできやすいのが特徴です。


睡眠不足・栄養不足・ストレスなどが、重なったときにできやすいです。

大人ニキビの原因
  • タバコ
  • 生活習慣
  • ストレス
  • アルコール
  • 間違ったスキンケア

大人ニキビは上記にあげたように、生活習慣の乱れやタバコ・アルコールなどの要因が原因です。


たとえば、睡眠不足やかたよった食生活などによって、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)は乱れてしまいます。


古い角層が肌表面に残ってしまい、角層が厚くなって、毛穴がつまりやすくなります。


大人のニキビは、何度でも繰り返しますので、生活習慣から見直すのが効果的です。

オイリー肌

男性の顔のべたつきは、男性ホルモン(テストステロン、アンドロゲン等)が原因です。


男性ホルモンには、皮脂の分泌をうながす役割があります。そのため、女性よりもテカりやすいです。

テカらない人との差は「ホルモンバランスが乱れているか・いないか」です。


ホルモンバランスが乱れていると、皮脂の分泌量が増えてしまいます。

ホルモンバランスの乱れの原因
  • タバコ
  • 生活習慣
  • ストレス
  • アルコール
  • 間違ったスキンケア

上記原因は先ほども見ましたよね。


何を改善すればいいのか見えてきましたね!

男の肌荒れの5つの改善方法

男の肌荒れの5つの改善方法

それでは原因をふまえた上で、改善方法を見ていきましょう。

  • 洗顔はやさしく
  • 紫外線のケアをする
  • 化粧水・乳液を使用する
  • 7から8時間の睡眠をとる
  • バランスの取れた食生活に変える

洗顔はやさしく

洗顔はゴシゴシしてはいけません。やさしく洗いましょう!


洗顔料をよく泡だてて、肌をなでるように洗顔してください。


熱湯での洗顔もシワや乾燥の原因となるのでやめましょう。


泡を洗い流す時は、ぬるま湯の使用が吉です。

紫外線のケアをする

日焼け止めをこまめに塗って、紫外線をさけましょう。

  • 紫外線の多い場所はさける
  • 日焼け止めをこまめに塗る

紫外線は将来、肌にシミ・シワを残す要因になります。


海・川などの、紫外線量が多く、気温の高い場所に行くと、毛穴が開いてしまいます。


日焼け止めをこまめに塗る、紫外線をさける。そうすることで、肌荒れ・シワ・シミの防止になります。

化粧水・乳液を使用する

洗顔後は特に乾燥するので、化粧水乳液を使用しましょう。


肌に不足したうるおいと、そのうるおいを閉じ込める働きがあります。


化粧水には肌を整える役目もあります。

7から8時間の睡眠をとる

睡眠は1番重要です!ガチです!


自分も睡眠不足が、一番肌荒れの原因になります。


22時から夜中の2時は「シンデレラタイム」と呼ばれたりもするほどです。


22時から夜中2時は、ホルモンが分泌されて、肌が美容成分をうながしてくれます。


就寝前の30分から1時間ほどは、携帯・テレビの使用をやめ、リラックスするようにしましょう。

バランスの取れた食生活に変える

健康的な肌のためには、内側からのケアも大切です。


栄養バランスのとれた食事はその基本となってきます。


ホルモンバランスを整えるビタミン類・鉄分。


肌細胞をつくるタンパク質を意識した食事を心がけましょう。


特にジャンクフードばかりは、肌に最悪なので、今すぐに控えましょう。

男の肌荒れの治し方:まとめ

男の肌荒れの治し方:まとめ

5つほど改善すべき点をあげました。


実行するだけで、圧倒的に肌は見違えるように、よくなってきます。


肌状態がいいと、女性にも間違いなく褒められて、高評価にもつながります。


5つ全部が厳しい場合は、まずは1つだけでもいいので、やってみることをオススメします。